FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/01  新年のご挨拶


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
A Happy New Year 

いつも、ユカのブログを読んでくださっている皆さん、新年、おめでとうございます。

ユカは、お正月、家を離れてバカンス(?)に行ってきます。

家族となのか、友達となのか、彼となのかは・・・皆さんのご想像に・・・。

2~3日、ブログをお休みします。

ブログを始めて約2ケ月、今まで夢中で書いてきたけど、今年は新しく何かしたいなって思っています。

何か案があったら、提案して下さいネ(~o~)。

それと、ランキングにも少しばかり興味を持ち始めました。

せっかくここに訪問してくれている皆さん、お手間は取らせませんので、クリックして頂けたら嬉しいです。

年末は、イッキにランキングが下がり、とても悲しかったです(T_T)/~~~。

アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


さて、日記の方は・・・ユカは21歳で愛人生活に突入・・・まで書き終えました。

この先は、いっぱい悩んでいっぱい葛藤した時期です。

上手く私の思いが皆さんに伝わるように、悪戦苦闘しながら書いていきたいと思っています。

また、現在、プライベートの方も大変充実していて忙しい日々を送っているので、去年のように毎日更新は無理になるかもしれませんが、がんばりたいと思っていますので^^;。

早く、リアルタイムな現在の私のコトを書きたいけど、その為にも、過去をちゃんと書いていかなきゃ・・・。

では、今年もよろしくお願いします(~o~)。

松本由香

─∞─∞──────────────────────∞─∞─
恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ここでユカからの、お知らせです。

あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左下の相談フォームでお気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/04  秘書の仕事として


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
5月中旬、ゲームメーカーの新作のショーが東京で開催された。

例年、社長と専務が行っていたが、ショーの前日に社長の子供が盲腸になり、専務は入院付き添いの為、代わりに秘書のアタシが同行するコトになった。

ショーは2日間あるので、1泊しなければいけない。

急に言われても、ショーに着ていく服なんかない。

仕方なく、数年前に大学の入学式で着たグレーのスーツを着ていった。

常務の車で伊丹空港まで送ってもらい、東京に着くと、タクシーでホテルに向かった。

ホテルの予約は、社長と専務は夫婦なのでツインを1室取っていたが、シングルを2室に変えてもらった。

部屋に着いて荷物を置くと休む間もなく社長とショー会場へ向かった。

すごい人だ。

所狭しとゲームの新作を映し出すモニターが並べられ、広い会場も数百人の人でごった返し、社長に、はぐれないように付いて回るのが大変だった。

『おぅ、お久しぶりです。』

『どーも、どーも。お世話になっております。』

社長はこんな会話を何十回と繰り返し、その度にユカは名刺を差し出し

『秘書の鈴木と申します。』

と、作り笑顔で挨拶をした。

パンプスで歩き周り、足もくたくただった。

夕方、一段落した時、社長がアタシに言った。

『鈴木さん、明日もそのスーツ?。』

『はい。これしかありませんので。』

『じゃ、今から買いにいこう。秘書が2日もそんなスーツ着てたら恥ずかしいし。』

『えっ?。あっ、すみません。これ、大学の入学式の時のなんです。急に決まったから、こんなのしかなくて・・・。』

水商売向けのスーツならたくさんあるけど、会社絡みの行事には地味な方が好ましいと思ったが、ちょっと地味すぎたらしい。

銀座まで出て、とあるブティックの前でタクシーを降りた。

社長は店の中へ入ると、店員に

『この子に合うピンクのスーツ探して。』

と言った。

“ピンク?。勘弁してよぉ・・・”って思ったけど、反論はできない。

7号のスーツを何点か出してもらって一番淡い色のピンクを選んだ。

中に着るブラウスは社長が選び、襟のフリフリした、ユカが絶対選ばないようなデザインのモノを持ってこられた。

ブラウスとスーツを試着して鏡を見たが、ユカのキャラとはかけ離れた女に変身した自分が鏡に写っていた。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
もし内緒にできる!と約束していただけるなら、
ユカが紹介する、いい男に愛される女になる秘訣を
お教えするのですが・・・

女性たちにモテるいい男たちから話を聞き、
いい男が彼女にしたいと思う女性
どうすれば心をつかむことができるのか・・・

その全てをついに公開します。
いい男の心を独り占めにできる恋愛法則
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
社長はレジで精算を済ませた。

『自分のポケットマネーから出すから、専務には内緒にしとくように。』

『はい。承知しました。お手数おかけしてすみません。』

『夜、他の会社の人と食事するけど、同行するよね?。』

『はい。同行させて頂きます。』

ホントは部屋に戻ってゆっくりしたかったけど、断るワケにもいかず、了解した。

『じゃ、そのスーツ着てね。』

ソレは、仕事の範囲を超えた指示では?と思ったけど、従うしかなく、ホテルの部屋に戻ってピンクのスーツに着替え、ロビーに降りた。

食事をしたのは、タクシーで10分くらい走ったところにある日本料理屋だった。

社長とアタシがお店に入ると、奥の座敷に通された。

部屋には、ショー会場で見た男の人が二人、先に座っていた。

『お待ちしてましたよ。さっ、どうぞ。』

社長とアタシはテーブルに着いた。

二人は、液晶モニターのメーカーの人だった。

名前は、もう忘れてしまった。

私以外の3人は仕事の話で盛り上がり、アタシは会話に入ることができず、お酌係りだった。

それでアタシを呼んだんだ・・・。

妙に納得しながら、でもその時のユカの仕事は3人にお酒を注ぐことしかなく、笑顔でそれに徹した。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/05  レイプ


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
ビールで乾杯から水割りになり、日本酒になった。

何度目かのお酌をしている時、社長がトイレに立った。

アタシは残った2人の男の席に行き、お酌をした。

『明日もショーに行かれるんですか?。あまり飲みすぎると明日に響きますね。』

そう言いながら日本酒を注いでいると、男の手がユカの太腿を触った。

『もう酔っちゃったんですか?。』

やんわりと男の手を太腿から離す。

『聞いてないの?。今日は取引きだよ。うちの液晶ロムをお宅の社長が欲しがってさぁ。まぁ、話はまとまりかけてたんだけどね。昼間、君が社長とショーに来た時、あの子食べたいって言ったら連れてきてくれたからさっ。食べちゃっていいんだよね?。』

『よくないです。聞いてません。』

『まっ、いいじゃん。君も子供じゃないんだし、楽しもうよ。』


突然後ろからもう一人の男に羽交い絞めにされた。

『何するんですか。人を呼びますよ。』

そう抵抗するユカの口にハンカチが押し込まれた。

『静かにしててよ。すぐ終わるから。』

そう言うと、男は、ユカのスーツのスカートをたくし上げ、ストッキングとパンティをイッキにずらした。

『いやっ。やめてー。』

言葉にならない声でそう叫んだがくぐもった声が出ただけだった。

スーツとブラウスのボタンも外され、ブラを上にずり上げられた。

悲しくて、どーしたらいいのかわからなかった。

秘書として東京まで付いてきて、こんな男達のおもちゃにされるなんてありえない。

『ほぉー、いい胸してんじゃん。』

ユカは男をにらみつけた。

『いいねぇ。その目。ゾクゾクするよ。』

そう言うと男は乳房を揉み、乳首を音を立てて吸い始めた。

いや、いや、・・・・いやー。

涙が出てきた。

あまりにもひどすぎる。

これは、権力を笠に着た紛れもないレイプだ。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
恋愛の落とし穴にはまる前に、
泣いて苦しむ前に
ユカからのお勧め。

あなたに目からウロコな
衝撃事実をお教えします。

真実の愛を手に入れたいのなら、
女性は知っておくべきことがあります。

◆運命の男性に愛される秘訣◆本物のパートナーと出会い、
愛情を築くための【超恋愛心理学】的アプローチ!
&自分を愛するための心のトレーニング!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
男はユカの秘部に容赦なく指を入れてきた。

ユカを羽交い絞めにしている男がネクタイでユカの両腕を縛り、ユカの乳房を揉む。

鳥肌が立つくらい、悪寒が走った。

仰向けに倒され、指の代わりに男の肉棒が突き刺さる。

ユカの精一杯の抵抗もむなしく、男の精液はユカの胸に滴り落ちた。

『お前も食っちゃったら?。』

イッた男が羽交い絞めをしていた男に言った。

ユカは、一瞬、身体の拘束が解け自由になった時を見計らって、ありったけの力を出して立ち上がり、部屋から飛び出た。

手首のネクタイをほどき、口のハンカチを取り

『助けて。誰かー。』

と叫びながらお店の廊下を走った。

仲居さんに遭遇した。

ユカのはだけたスーツにびっくりしていた。

『レイプです。警察を呼んで下さい。』

この騒ぎに、他の部屋のお客さんも顔をのぞかせ、お店は騒然とした雰囲気になった。

しかし・・・社長が現れ

『なんでもありません。娘は虚言癖がありまして・・・。』

と、部屋に連れ戻されそうになった。

ユカは

『警察を呼んで。お願い。』

と叫んだ。

さすがに社長も事が大きくなるのを恐れたのか、ユカの耳元でこう言った。

『100万で手を打とう。』 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/06  お金の為のセックス


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
騒ぎの中、あの男2人がすごすごと人込みを通り抜けて帰っていくのが見えた。

『待ちなさいよっ。』

ユカは大声で叫んだが、無視され、涼しげな顔をして退散していく2人に怒りを覚えた。

『とりあえず部屋に戻ろう。』

社長にそう促され、ユカもスカートの下は何も着けていないコトに気付き、部屋に戻った。

乳房の精液をおしぼりでふき取り、下着を着け、スーツを調えている間に、社長は小切手とペンを取り出した。

テーブルの上に切った小切手を置き、

『警察沙汰になれば、君がさらし者になるだけだよ。今日のことはいたずらが過ぎたと反省している。でも、君はもっと、物分りのいい女性と思っていたんだが・・・。』

『・・・』

ユカは下を向いたまま何も言わなかった。

『これで、今日のコトは忘れてくれないだろうか?。』


何でもお金でカタが付くと思っている社長の考え方は気に入らない。

あの2人をここに連れてきて私に土下座させてほしかった。


でも、それを言ったトコロで通らないコトはわかっていた。

世の中お金なんだろうか?。

トシちゃんとの関係も高田さんとの関係もお金で繋がっている。

所詮、私はそーいうオンナなんだ。

キレイごとを並べる資格のあるオンナじゃない。

今日のコトは事故だ。慰謝料をもらって忘れよう・・・。

ユカは、顔を上げ、社長を見て

『わかりました。何もなかったコトに。』

と、小切手を手に取り、カバンに入れた。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ED(勃起不全)に悩む男性が、
 難病治療の気功の師範が極秘に教えた”薬を使わないED治療法”で
 わずか5分でEDを治した……
  
 成功率100%!!

 はっきり言って「うさんクサイ」と思いました
 「見る価値ナシ」そう判断してしまいました

 だまされてはいけません。

 EDに悩む男性が1000万人近くいるのに……
 EDの治療薬を必死で研究している人間がゴマンといるのに……
 薬が効かないほど重度のEDがカンタンに治るはずないだろ?
 薬も使わずに治せるわけないだろ?

 こう感じるのは、ユカだけじゃないはずです。

しかし……

 これは、シロウトでも自分で治療できるように
 ワザと簡単な文章で書かれているだけです。

 その内容は、30年間、無数の難病患者を治療してきた人間が
 経験に経験を重ねて編み出したと思われる
 ED治療の難しさを見事に攻略した「超・ED治療術」でした。

 あなたもこの秘密を知りたくありませんか?


秘伝!奇跡のED治療術

 あなたはこれを信じられますか?

 信じる勇気のある人だけ、このサイトへ飛んでみてください。
 とにかく、3分読んだら答えは出るでしょう。

 リスクなしでこんなにカンタンに治ってもイイのでしょうか?


秘伝!奇跡の勃起不全治療術
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
その後、社長は部屋に女将を呼び、さっきの騒ぎを詫びた。

『娘がとんだお騒がせを・・・。ほら、オマエも謝りなさい。』

『ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。』

棒読み口調で謝るユカに、女将は全てを察したのか同情した目線でユカを見つめ

『大丈夫?。』

と言ってきた。

やさしい口調に涙が出そうになったが

『大丈夫です。』

と下を向いたまま答えた。


翌日のショー会場で、あの2人がユカの前に現れることはなかった。

ユカは1泊2日の東京での仕事を終え、社長と大阪に戻った。


SEXって何?。

愛の営み?。愛がなくてもできる行為?。

オトコの人の性欲は、オンナのユカには理解しがたかった。

この事件をきっかけに、ユカのSEXに対する価値観がズレ始めた。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/07  左遷


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
ある日、専務に呼ばれた。

『鈴木さんは秘書としてとてもよくやってくれてるけど、商品開発の方が上手く回ってないみたいなの。そっちの方を手伝ってもらえないかしら?。』

左遷だ・・・。

商品開発部は、自社ビルから徒歩3分くらいのトコロにある、工場みたいなトコロで、商品の仕入れや出荷等、力仕事も必要だ。

誰もがアソコには行きたくないと行っていた部署だ。

たぶん、バレたんだ。社長がヘマして、東京でのアタシの何かがバレたんだ・・・。

で、社長はきっとソレをアタシのせいにしたんだ。

アクマで推測に過ぎないが、アタシ自身は秘書として左遷されるほどの仕事の失態はしていない。


『わかりました。いつからですか?。』

『できれば早急にお願いしたいんだけど。』

『では、今日中に身辺整理した後、工場の方へ挨拶に行かせて下さい。明日からあっちに出勤します。


こうして、ユカは、秘書から一転して工場で働くことになった。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★エロかわいい女かどうか、一瞬で見分がつく方法
エロかわいい女とそうでない女。
初めから、あの女がエロかわいかどうかわかってたら・・・

実は、わかるんです!

その見分け方とは本当に簡単なものです。
コレを知ると・・・
ものすごくセックスに持っていくのが
簡単になります。^^
淫らで濃厚なセックス関係に導く禁じられた方法~
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
その日帰宅してすぐ、アタシは高田さんに電話した。

『聞いてー。工場で働くコトになっちゃった。今日はやけ酒飲むよー。』

『なんで秘書やめさせられたん?。何か失敗した?。』

東京での出来事は、高田さんには・・・高田さん以外にも誰にも言ってないので、

『わかんないよ。』

とだけ答えた。

その日は完璧にお酒に飲まれ、酔っ払ったアタシは、高田さんをラブホに誘ったらしい。

翌朝、6時に高田さんに起こされて、そこがラブホのベッドの上と気付き、エッチしたのも聞かされた


全然記憶にない・・・。

『急いで帰って会社行く準備せな。』

ホントだ。

アタシは散らかった下着や服をかき集めて、身支度を調え、高田さんと二人でタクシーに乗った。

マンションに帰って急いでシャワーを浴び、なんとか会社に間に合った。

今日から工場・・・。気が重かったが、笑顔で出社した。


しかし・・・その工場は思ったより居心地がよく、ユカの疲れた心を埋めるのにはもってこいの場所だった。


本社ではビシッと仕事をしている課長や係長は、工場へ息抜きをしにくる。

工場では、彼らの本社では見せない、くったくのない笑顔を見ることができた。


商品管理部の仕事は、商品の出荷前は終電ギリギリまで残業する程忙しかったが、普段はヒマだった。


だから、課長達が来ると、ユカはコーヒーや紅茶を入れて歓迎した。

工場にパートに来ている主婦の人達もやさしくておもしろいし、工場長もいい人だった。

本社の人達とも、お互いがお互いの知らない人間味の部分を出して会話ができ、ユカは工場に出社するのが楽しくなった。


杉本課長は30歳過ぎの既婚者だったが、女子社員から人気があった。

アタシのタイプではなかったが、本社にいる時はクールで怒鳴ってばかりのイメージだったけど、課長が工場でする話はおもしろく、下ネタも炸裂で、課長の周りは笑い声が耐えなかった。

『鈴木さん、AV出てたやろ?。』

『はぁ?。』

『この前、鈴木さんにそっくりなオンナのAV見たわぁ。』

『何てタイトルですか?。』

『なんやったっけなぁ?。無理やりヤラレてた。』

一瞬、東京での事件を思い出したが、あれから2週間しかたっていない。

まさか・・・。

『私にそっくりだったんですかぁ?。』

『うん。隠し撮りっぽかったから、遠かったけど、似てたわ。今、そのビデオ、本社の男連中に回ってる。』

『マジですかぁ?。なーんかイヤだな。課長はソレ見て興奮しました?。』

『うん。若干。』

『じゃ、今度ランチおごってくださいね。ソレでチャラです。』

『えー?。何かおかしくない?。』

『いえ。おかしくないです。見物料です。』

『ハハハ、鈴木さんはちゃっかりしてるなぁ。』

『本社のビデオ見た人にも言っておいてくださいね。見たら鈴木にランチおごらなアカンって。』

そう笑い話で済ませたが、そのビデオに映っていたのが私かどうかは、わからないままだった。


CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

2008/01/08  セックスの価値


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
ある日、アタシが残業を終え、8時に工場を出ると、課長と出くわした。

『今帰り?。』

『はい。パートの人の給料計算してたら遅くなっちゃって。』

『オレ、腹ペコやねんけど、メシでもいけへん?。』

『いいですねぇ。課長のオゴリで行きましょう。ごちでーす。』

お互い下心などなかった。

課長は行き着けの串かつ屋にアタシを連れて行った。

本社の女子社員にも、課長に食われたというウワサの子は2人いた。

『課長、女子社員を食っちゃったってホントですかぁ?。』

『そんなコトするワケないやん。このマジメなオレが・・・。』

『そうですよねぇ。本社ではマジメだけど、工場では下ネタ炸裂の課長が、
そんなコトするワケないですよねぇ。
でも、オトコの人って何でいろんなオンナの人を抱けるの?
そこに愛はあるのか?って感じなんですけど。』

『男は二重人格やねん。下半身は、また別の人格持ってるからなぁ。』

『そーいうモンなんだぁ。』

『コレは、男としての本能やから、しゃーないねん。浮気せーへん男なんておれへんやろ。』

『ふぅーん。オトコとオンナでは、エッチに対する価値観が違うのかなぁ?。』

『っていうか、男は溜まるから出さなアカンしな。

一人で出すのは虚しいし、どーせ出すなら気持ちええ方がやろ?。それでええんちゃうの。』

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
モテたいがために多くの男性が、
口先の口説き文句や小手先の恋愛テクニック
そんなこと、ユカから見たらまったく無意味です。
イタリア男に女性が簡単に落ちてしまうのも、
彼らがカッコいいからではありません。

甘い言葉のシャワーによる口先だけの
テクニックでもありません。

では、一体それはどうしてなのか?
イタリア在住のカレは、すべて知っています。


◆ イタリア男的恋愛マニュアル ◆
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

全く軽いオトコのエッチ哲学だと思った。こーいう人もいるんだと・・・。

でも、SEXに対する価値を下げれば、アタシのしている愛人行為も、東京でされたレイプも、悲観的にならず、気持ちがラクになるのかもしれないと思った。


『なるほどね。要は考え方ですね。』

『そうそう、何でもポジティブに考えな、人生一度きりやで。』

この軽いオトコの一言が、なぜかアタシの気持ちをラクにさせた。

『課長としゃべったら元気になれましたぁ。明日からも工場でがんばりまーす。』

そう、自分の気持ちを仕事に置き換えてにごし、課長と別れた。


課長の一言がアタシの悲観や罪悪感を消してくれた。

どうせするなら、楽しまないと・・・。減るモンじゃあるまいし・・・。

ただ、トシちゃんとのSEXだけは、好きという気持ちが入りすぎて、割り切るコトはできなかったが・・・。

トシちゃんとは、相変わらず、都合のいいオンナの関係が続いていた。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/09  都合のいいオンナ


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
7月のある日・・・。

アタシは、翌日から、高田さんの出張に付いて香港に行く予定だった。

翌日の朝6時半に高田さんが迎えに来るから、その日は会社から帰宅後、家の近所で高田さんと食事をして、午後9時には帰宅して荷物をスーツケースに詰めていた。


夜10時過ぎ・・・。電話が鳴った。

『もしもし、オレ。』

トシちゃんだった。

『何してんの?。』

『明日から友達と香港行くって言ってたの、忘れられてる?。今、荷物詰め終わったトコ。』

『明日からやった?。そっか・・・。会いたいなと思って電話してんけど・・・。』

“会いたい”・・じゃなくてホントは“やりたい”ってコトもわかってる。

けど、ウソでも“会いたい”と言われると、アタシの心は熱くなってしまう。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


『えー・・でも、明日の朝、早いんだよねぇ。』

『今からうちにタクで来たら15分やん。おいでーや。』

『うん・・・でも・・・。』

『会いたいのになー。』

トシちゃんの口からトシちゃんの声で発せられる『会いたい』を聞くと、アタシには断る理由がなくなってしまう。

『わかった。行くよ。待ってて。』

受話器を置いた後、若干の後悔はあったものの、明日の朝6時半までに帰ってくればなんとかなると思い、服を着替え、タクシーに飛び乗った。

タクシーの中で化粧を直し、タバコに火をつけた。

何やってんだろ・・・アタシ・・・。

電話1本ですぐSEXできる便利なオンナ・・・。

きっと、トシちゃんはユカのコトをその程度にしか思ってくれてはない。

もちろん、好意は感じるが、それは愛ではなく、擬似恋愛。

アタシはこんなに好きなのに・・・。

でも、アタシの気持ちを無理に受け入れてもらうコトはできないし、アタシは会えるだけでも嬉しいんだから、今、こうしてタクシーで駆けつけるのは、自分の中では“有り”なんだ。

好きだから、会いたいから会いに行く。それだけのコト。

そう自分に言い聞かせると、迷いがなくなった。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/10  天国と地獄


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
トシちゃんのマンションに着いたのは、11時を過ぎていた。

インターホンを押す。

会える喜びで胸が高鳴る。

ドアが開く。

10日ぶりに見る、トシちゃんの笑顔。

『こいつ、ホンマに来た。』

『だって、会いたかったんだもん。』

『明日から旅行やったら、フツウはけーへんで。』

『だって・・・』

『ウソウソ。来てくれてうれしいよ。』

ソファに座って、アタシからキスをした。
タンクトップにジーンズのミニスカートのアタシの太腿にトシちゃんの手が伸びて太腿をさするように愛撫され、そのまま押し倒される。

今度はタンクトップの襟元から手を入れられ、乳首を愛撫された。

トシちゃんの手がアタシの身体に触れる為、アタシの秘部は熱く濡れた。

まだ、1枚も服を脱がされていないのに、こんなに・・・。


コレがホントのSEX・・・?。たぶんそうだと思いながら、気持ちに身を委ねた。

SEXにホントもウソもないけど、自分が望んでするSEXは、気持ちの充実感が違う。幸せ感が違う。


トシちゃんの太くて固い肉棒を愛しく思い、気持ちを込めてフェラをした。

隅々までアタシの舌で舐め回し、指でやさしく愛撫した。

愛しいソレをしゃぶりながら、もうすぐコレがアタシの中に入ってくるんだ・・と思うと興奮して、しゃぶりながらアタシの秘部はビチョビチョだった。


トシちゃんの肉棒がアタシの中に入ってきた瞬間、全身に快感が走った。

指の先、頭の先まで、快感という一本の線を貫かれたような気持ちよさだった。

『あー・・ん。気持ちいい。・・・トシちゃんも気持ちいい?。』

『うん。気持ちいいよ。』

『よかった。』

好きな人とのSEXで快感が押し寄せた時、アタシは相手にも気持ちいいかを確認して、快感を共有できている喜びに浸る。

高田さんには聞いたコトがない・・・。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


その後トシちゃんは激しく腰を振ったり、子宮の入り口をズンズンと突いたり、ひとしきりアタシを喘がせた後、イッた。

リビングの壁を見ると、時計は2時を指していた。

ふと我に帰り、あと4時間半後には高田さんが来るコトを思い出した。

『トシちゃんの腕まくらで寝たいけど、朝早いから帰らなきゃ。』

『せやな。』

コトが終わると用済みみたいに一言で帰るコトを肯定されて、ちょっと悲しかった。


トシちゃんはテーブルの上の雑誌を手に取った。

そして、悲しみに追い討ちをかけるように

『このダンヒルのバッグ欲しいねん。香港にあったら買ってきて。』

そう言って、雑誌のページをビリッと破ってアタシに渡した。


帰りのタクシーの中、さっきのSEXの余韻も吹っ飛び、悲しくて涙が浮かんできた。

何で泣くの?。自分が都合のいいオンナなのはわかってたでしょ。・・・違う自分が泣いてる自分に問いかける。

十数万円するバッグをさらりと『買ってきて』と言われると、さすがにショックだった。

この前、腕時計をプレゼントしたばっかりなんだけどなー・・・。

それでも、トシちゃんのコトをキライにはなれなくて、会いたくて顔を見たくてたまらない。


その為に愛人になったんでしょ!。しっかりしろっ。

そう、自分の気持ちを奮い立たして、家に着いたのは夜中の3時前だった。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/11  香港にて・・・・


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
トシちゃんのマンションから帰宅したユカは、シャワーを浴び、ソファで仮眠した。

ベッドで寝ると絶対起きられない。
6時に起きて服を着替え、化粧をした。
6時20分に高田さんは来た。

二人でタクシーで空港まで行き、香港行きのキャセイパシフィックに乗った。
ビジネスクラスは席がゆったりしていた。

以前、短大の友達と行ったシンガポールの時よりはるかに居心地がいい。
隣の席から高田さんの手が伸びて、ユカの太腿を触る。
まるで、数時間前トシちゃんに触られた感触を消されているようだった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


香港の空港に着くと、高田さんの仕事関係のお友達が迎えにきていた。
英語で何かしゃべっている。

『She is my girl frend』

ユカはそう紹介された。

『Nice to meet you. My name is Yuka.』

『Nice to meet you. Have a good time.』

高田さんの友達の金さんの車でホテルに到着すると、ユカは一人部屋に残され、高田さんと金さんは仕事に行ってしまった。
3時間程で戻ってくると言っていたので、ユカはベッドに横になった。


高田さんに起こされた。
すっかり眠っていたようだ。
ホテルのレストランで昼食を食べた。

『昼からも仕事で出かけなアカン。一人で街でも見て回るか?。』

『だいたいのお店の場所を教えてもらえれば、迷子にはならないと思うよ。』

ロビーで付近の地図をもらい、高田さんに服やバッグのお店を教えてもらった。

『これで買い物しておいで。20万くらいあるわ。』

香港ドルの紙幣を渡された。


レストランを出た所で、高田さんと金さんは仕事の打ち合わせに行った。
さて・・・トシちゃんのリクエストのバッグを買いに行くチャンスだ。
ユカは、ロビーでダンヒルのお店の場所を教えてもらい、地図を見ながらお店に行った。

あったあった。トシちゃんの欲しがってるバッグ。

香港で買うと10万を切った。

いったんホテルに戻り、スーツケースの中にダンヒルのバッグを隠した後、今度はブラプラと時間つぶしに街に出て、雑貨やアクセサリーを買って帰った。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/12  淫乱モード


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
夜は、金さんの奥さんも同席しての食事だった。

中華料理店に入った。

ユカは中華はあまり好きではなかったが、それでもフカヒレのスープは絶品だった。

2時間程食事をした後、金さんに『飲みにいこう』と誘われたらしいが、高田さんは『昼間ユカを一人にしてたので、彼女と買い物に行く』と言って金さん夫妻と別れた。

『昼間、何か買ったの?。』

『うん。いろいろ買ったよ。歩き回ったから、けっこうこの辺詳しくなったカモ。』

『付いてこいって言っといて、ほったらかしでゴメンな。何か買いにいこっか。』


アタシは、ほったらかしなんて想定内だったし、別に寂しくもツラクもなかった。

けど、高田さんの気遣いは嬉しかった。


『ありがと。でも、買い物はもういいよ。ホテルのラウンジで二人で飲もうよ。』

二人でラウンジに入り、ユカはカクテルを頼んだ。

目の前に置かれたブルームーンのカクテルを眺めた。キレイな紫色だ。

このカクテルは「できない相談」と言う意味合いがある。

アタシにピッタリだ・・・。


『明日は午前中また打ち合わせに行かなアカンけど、昼過ぎには戻るから。お昼一緒に食べて買い物に行こう。』

『買い物は今日したし、いいよ。』

トシちゃんのバッグを買った後ろめたさから、ユカはそう言った。

『ユカ、もうすぐ誕生日やろ?。何かプレゼントさせて。』

覚えててくれたんだ。去年アタシが新地のラウンジで働いてる時、たしか高田さんと誕生日の話になってアタシの誕生日を言った。

もう、半年以上前・・・。

『覚えててくれたんだぁ。高田さんには日頃からよくしてもらってるし、その気持ちだけで十分だよ。』

『それじゃあ、オレの気持ちが収まれへん。』

結局、翌日の午後から買い物に行く予定になった。

高田さんは、ホントにやさしくてユカのコトを大事にしてくれる。


この人を愛そう。愛せるよう努力しよう。

3杯目のカクテルを飲みながら、ユカは心の中でそう思った。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


お店を出て、部屋に戻った。

『ちょっと酔っちゃったかな。』

中華料理店で桂花陳酒をけっこう飲んだ後にカクテルを飲んだので、ユカはホロ酔いだった。

『この前、ユカが酔ってラブホに誘った時あったやん?。あの時、ユカ、けっこう淫乱オンナやったで。』

『まじっ?。アタシ、あの日SEXしたコト事態覚えてないんだけど・・・。やっぱお酒入ると淫乱モードのスイッチ入っちゃうよねぇ。』

『今日はスイッチ入ってる?。』

『今日は・・・どーだろ。』

トシちゃんとSEXしてから24時間も経っていなかった。

ベッドに腰かけていたアタシの肩に高田さんの手が回った。

一瞬焦ったが、やはりお酒が入っていて気が大きくなっていたのか、バレっこない・・と腹をくくり、高田さんの目を見つめた。


唇と唇を重ねあう。

『高田さん、お酒くさーい。アタシもだよね。』

『昼間仕事の打ち合わせしてても、ユカのコトが気になって仕事どころじゃなかったわ。早くこうしたかった。』

二人は再び唇を重ねた。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : おだやかな心でいるために - ジャンル : 日記

2008/01/13  M(マゾヒスト)


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★エロかわいい女かどうか、一瞬で見分がつく方法
エロかわいい女とそうでない女。
初めから、あの女がエロかわいかどうかわかってたら・・・

実は、わかるんです!

その見分け方とは本当に簡単なものです。
コレを知ると・・・
ものすごくセックスに持っていくのが
簡単になります。^^
淫らで濃厚なセックス関係に導く禁じられた方法~
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
高田さんはユカの髪をやさしくなでながら、舌と舌を激しく絡め合う。

いつも高田さんとのSEXでは受身のユカだが、この時はお酒の勢いもあり、高田さんをベッドに押し倒して自分からキスをした。


高田さんも興奮したのか、いつもより愛撫が激しい。

スーツのボタンを外され、ブラのホックをすばやく外し、アタシの乳房に顔をうずめてきた。

『あ・・ん。』

とろけそうな愛撫にユカは酔いしれる。

舌で乳首を吸ったり転がしたりされると、声を出さずにはいられない。


『いたっ』

突然、乳首を噛まれた。

乳房を揉む手も荒々しい。

『高田さん、痛いよぉ。』

『大丈夫。すぐに気持ちよくなるから。ユカ、オマエ、Mやろ。』

『えっ?。』

『オレはSやから。』


自分がMだという自覚はなかった。

けど、過去を振り返ってみると、たしかにアタシはMが潜在しているのかもしれない。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


高田さんは、バスルームからバスローブのヒモを持ってきて、ユカの手首を縛った。

縛られて腕の自由を奪われての愛撫は、気持ち的にすごく感じた。

『あーん・・はぁ・・はぁ・・あー・・。』

気持ちだけではなく、秘部も感じていた。

アタシのパンティは、胸を愛撫されただけでビチョビチョになった。


スーツのスカートをたくし上げ、ストッキングの上から高田さんの指で割れ目をなぞられると、高田さんの指が濡れるくらいビチョビチョだった。

その濡れた衣服を剥ぎ取られ、アタシの秘部がさらけ出された。

恥ずかしくて太腿を閉じた。

『足開かないと、気持ちよくしてあげへんよ。自分で開いて。』

『だって・・ビチョビチョで恥ずかしいよ。』

『じゃ、ここで止める?。』

『やだ。』

『じゃあ開いて。大きく股を広げてオレにユカの濡れたアソコを見せて。』

ユカは言われた通り、ゆっくりと、大きく足を広げた。

『そう。ユカはいい子だね。じゃあ、気持ちよくしてあげるよ。』

高田さんの指がユカのクリトリスに触れた。

『ああーん。』

気持ちよくて腰をくねらせる。

『足を閉じたら止めるからね。ちゃんと開いといてや。』

ユカは膝を立てた状態で両足を左右に大きく開いた。

『ユカ、クリトリスが立ってるで。』

『見られてると思うと感じちゃう。』

手を縛られ、足を開いとけと言われ、秘部を見られ・・・このシチュエーションは、ユカにMを自覚させるのに十分だった。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/14  極上の愛撫


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
『高田さん・・・気持ちよくて・・・とろけそう。』

『オレもユカの感じてる顔を見れて嬉しいよ。』

そう言った後、高田さんの指はユカの膣の奥へと進んでいった。

高田さんの指がユカの膣壁をまさぐり、Gスポットを攻める。

『あっ・・・。気持ち・・いい・・。』

『どうしてほしい?。』

『もっと、指でぐちゃぐちゃにして。』


“ユカはこんなにも感じているんだよ”ってコトを高田さんに伝えたくて、高田さんの目を見つめたまま感じ続けた。

気持ちよくて目をつむりそうになるのをこらえ、ずっと高田さんの目を見ながら感じた。

感じてるアタシを見られているコトに感じたのかもしれない。

それがMだと高田さんは言った。

『ユカ、かわいいよ。その顔、たまらんわ。』


アタシの秘部がとろける前に手首を縛られての極上の愛撫は終わった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
もし内緒にできる!と約束していただけるなら、
ユカが紹介する、いい男に愛される女になる秘訣を
お教えするのですが・・・

女性たちにモテるいい男たちから話を聞き、
いい男が彼女にしたいと思う女性
どうすれば心をつかむことができるのか・・・

その全てをついに公開します。
いい男の心を独り占めにできる恋愛法則
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


『ユカの顔見てたらガマンできひん。入れるで。』

高田さんの肉棒が入ってきた。

愛撫の余韻残っているので、普段の挿入の時よりは感じる。

けど、トシちゃんの大きいのを入れたばっかりだったし、やはり高田さんの肉棒は、ユカを満足はさせてくれない。

いつものように、大袈裟に感じてるフリをし、頃合いを見計らってつぶやいた。

『イク・・イク・・』

高田さんもフィニッシュ体制に入る。

『イクぅー。』

ユカの一言を合図に高田さんの肉棒がユカの中から外れ、おなかの上に精液がほとばしった。


手首のヒモを外し、やっと腕が自由になった。

『どーやった?。縛られて。』

『思いっきり感じたよ。アタシってMなんだ。』

『気付いてなかった?。』

『だって、フツウのSEXしかしたコトないもん。』

『フツウもいいけど、たまにはこーいうのもええやろ?。』

『うん。またしようね。』


こうして、この日アタシは、自分がMであるコトに初めて気付いた。

ユカ、もーすぐ22歳の夏・・・。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/15  満たされない心


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
翌日の午後から、高田さんと買い物に出かけた。

ヴィトンの財布とバッグを買ってもらった。

『ありがとう。大切にするね。』


その日の夜は、金さん夫妻と他の仕事関係のお友達も含め、6人で香港の夜景が見渡せる中華料理店で食べた。

夜景はとてもキレイだった。

金さんの奥さんにチキンスープを勧められた。

『delicious.』

愛想を振りまき微笑みながらユカがそう答えると、

『it’s a snake soup.』

と言われた。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


みんながユカの驚く顔を見て笑う。

あっちの人の冗談は、ユカには居心地が悪かった。

それでも笑顔を振りまいて対応した。

それが愛人の務めだと思ったから。


食事が終わると、飲みに行くコトになった。

金さんの奥さんは帰ると言ったので、アタシ以外男性ばかりだったし、アタシも席を外した方が・・・
と思い、タクシーでホテルまで帰った。

一人部屋に戻り、化粧を落としシャワーを浴びた。

ここ最近、ユカをとりまくいろんなSEX環境の中、身体ばかりが先行して気持ちが付いていけてない。

それでいいのだろうか・・・。


でも、答えは出ない。

お互いが気持ちの伴うSEXをするのが一番の理想なんだろうけど、悲しいかな、そういう環境にユカはいない。

だったらSEXしなけりゃ・・・とも思うが、これも立場的にむずかしい話である。

以前、杉本課長が言ってたように、SEXの価値を下げて考えるのが一番ラクだ。

気持ちは気持ち、SEXはSEXと割り切って考えれば、今のユカは救われる。

そう割り切るコトで、もっと楽しく過ごせるような気がした。

結局この考えは、自分の価値をも落とすコトになるのだが、ユカはもともとプライドなんてないし、守るモノもなかった。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
まだ、出会いがないとお悩みですか?

出会いが全く無く、いつももてないクンの彼が

たった30日でモデルの彼女を作ったのです。

そしてわずか1年で39人の女性とエッチでき

人生逆転した、ナンパ成功法をユカからお届けします。


一ヶ月でモデルの彼女を作り人生を逆転させたナンパ成功法
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
明日は香港を発つので、簡単に荷物の整理をしておいた。

ダンヒルのバッグとヴィトンのバッグ・・・。

この2つのバッグには、それぞれの思いが込められている。

2つとも、相手に思いが100%は届かない悲しいモノだ。


割り切り方がイマイチわからなくて、香港のホテルの部屋で一人ぼっちの孤独感に襲われ、心の苦しい夜だった。

愛する人がいて、愛される人がいて・・・。

でも、それは別人。

愛する人には愛されず愛される人のことは愛せない・・・。

贅沢な悩みなんだろうか・・?。

ちっとも心が満たされない孤独感や寂しさに押しつぶされそうになりながら、ユカは一人ベッドに横になった。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/16  ズルい女


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
2泊3日の香港滞在を終え、高田さんと大阪に戻ってきた。

高田さんは、家族にはもう1泊長い出張を伝えており、その日はユカの部屋に泊まるとのコトだった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


マンションに着いたのは土曜日の夕方。

高田さんがトイレに行っている間にスーツケースから急いでダンヒルのバッグを取り出し、クローゼットの奥に隠した。

『何か食べにいこっか。』

『そだね。お寿司が食べたいよ。ずっと中華だったし・・・。蛇のスープまで飲まされたし。』

『あれは、みんなでユカを可愛がってくれてる証拠や。』

『あんな可愛がり方より、頭なでなでして可愛がってくれた方がアタシは嬉しいのにぃ。』

『そんなコトないやろ。だったユカはMやからな。』

『なんでそのオチになるかなぁ・・。早く食べにいこっ。』

そう言うと、ユカは高田さんの背中を押して、玄関に向かった。


香港から帰り際も、金さん達と一緒に空港内の中華料理店だった。

もう当分、中華はいらない。

それに比べてお寿司はやっぱりおいしい。

アガリまでおいしくて、おかわりしてしまった。

お寿司屋を出てから近所のスナックに飲んだ後、二人でユカのマンションに帰った。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
どう見ても『かわいい』と言える女性ではないのに
いつも彼氏がちゃんといる女性っていませんか?

見かけは『キレイ』で『スタイルもいい』『おしゃれ』なのに
何故か彼氏がなかなかできない女性っていませんか?

何故なんでしょう?

それは、男性に大切な女と思われるための魔法の会話術を知っているからなのです。
男性のツボを突いた魔法の会話術をするのです。

そんな魔法の会話術があるとしたら、あなたはそれを知りたくないですか・・・?


男心をつかむ小悪魔的恋愛裏ワザ  たった3つのステップを踏むだけの恋愛、結婚法則!

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


高田さんがシャワーを浴びている間に、留守番電話をチェックした。

数件入っている内の最後がトシちゃんだった。

アタシ達がスナックに行ってる間にかかってきてたらしい。

『オレ。今日帰ってくんねんなぁ?。バッグあった?。』


電話がかかったのが、高田さんが部屋に居る今じゃなくて、留守の時でホッとした。

高田さんの前でバッグの会話はできない。

すぐにでもトシちゃんに電話して声が聞きたかったけど、状況的に無理だ。

再度トシちゃんから電話があるかもしれないので、電話のコードを抜いておいた。


昨日は高田さんは香港のクラブで飲んだらしく、かなり酔ってホテルに帰ってきたので、SEXはしないままだった。

今日は・・・するよねぇ・・・。

はぁ・・・。

無意識にため息をつく。

高田さんの後にシャワーを浴びながら、今からユカは、気持ちはトシちゃん・身体は高田さん・・・なんだって思った。だからため息が出たんだ。


高田さんを愛さなきゃ・・。こんなにいい人・・・。

そう自分に言い聞かせ浴室を出たが、すでに照明が薄暗くなっている部屋を見るとやはりため息が出た。

はぁ・・・。


先に高田さんが入っているベッドに身体を滑り込ませる。

高田さんの腕枕に頭を乗せると、近くに引き寄せられた。

『今日は疲れちゃった。このまま眠りたいな。』

『そうか。ユカがそーいう気分じゃないなら、今日はやめとこか。』

『ごめんね。』

『謝らなくてええよ。オレはユカの身体だけが目的で付き合ってるんちゃうから。ユカと居ると癒されるねん。』


とてもありがたい言葉だった。

でも、アタシはそんなやさしい言葉をかけてもらう資格なんてないのに・・・。

アタシはホントにズルイ女だ・・・。


気持ちとSEXは別々に考えて割り切ると決めたハズなのに、いつまでもウダウダしている自分がイヤだった。


この1週間後、アタシはある男とのSEXにより、完全に気持ちを割り切るコトになる。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/17  残酷な告白


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
翌日の日曜日、高田さんがお昼すぎに帰った後、トシちゃんの携帯に電話した。

『アタシ・・ユカ。ごめん。昨日は疲れてて・・・。夕方帰宅してから爆睡してた。

バッグあったよ。買ってきてる。』

『そっかぁ。あったか。嬉しいわ。』

『今度会う時に渡すね。』

『おぅ。楽しみにしとくわ。』

アタシじゃなくてバッグを楽しみにしとくのもわかってるけど、バッグを受け取る時のトシちゃんの笑顔を見るのがアタシのシアワセだった。

3日後の水曜日、トシちゃんは会社がお休みだったので、アタシの仕事が終わってすぐにトシちゃんのマンションに行った。

頼まれていたバッグを持って・・・。

高田さんには会社で残業とウソをついて・・・。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


トシちゃんの部屋のドアが開く。

『ただいま。』

『おっかえりー。どーやった?。香港。』

『うーん・・・。夜景はキレイだったけど、当分中華はいらないって感じ。』

そんな会話をしながらバッグが入った紙袋を渡した。

『おおっ。さんきゅー。』

中身を開けてバッグを見ると、トシちゃんの顔が嬉しそうな笑顔になる。

シアワセだった。

トシちゃんの望むコトを叶えてあげられた自己満足だが、ささやかなシアワセだった。

ホントは、モノじゃなくて、気持ちの部分でトシちゃんの望みを叶えたいと願ったが、それを望むと自分が悲しくなる。

どんな場面でさえ、好きな人の笑顔は自分の心まであったかくしてくれる。


突然、トシちゃんの携帯が鳴った。違う部屋に行って話をしている。

『おう。・・・今日は休みやで。・・・今?。家やけど・・・友達来てんねん・・・。またな。』

断片的に聞こえるトシちゃんの声。

友達?。アタシのコトか・・・。

相手がオトコかオンナかもわからず、どんな関係の人かもわからないけど、アタシはトモダチ・・・か。

わかってたけど・・・。


電話を終えたトシちゃんはリビングに戻ってきて

『晩メシどーする?。』

と聞いてきた。

『近所で何か食べようよ。』

『じゃあ、お好み焼きでも食いに行くか。』

二人でお好みを食べて、缶ビールを買って戻った。

リビングのソファに座って、缶を開けた。

何回目かの缶を開けながら、ホロ酔いのアタシはトシちゃんに聞いてみた。

『トシちゃん、ユカはトシちゃんの彼女にはなれないのかなぁ?。』

『えっ?。』

トシちゃんの顔が急に真顔になった。

ユカは聞いてはいけないコトを切り出してしまったコトに焦り

『あっ、ごめーん。酔っちゃったかな。今の忘れて。』

って言った。

『オレは、ユカのコト好きになろうと努力した。けど、オマエは、オレにとっては七味の入ってないうどん・・やねん。』

はじめて聞くトシちゃんの気持ちだった。

正直に伝えてくれたコトは嬉しかったけど、私を好きになろうと“努力”した・・・って。

それでも“無理”って?・・自分がめっちゃミジメに思えた。

『じゃあ、トシちゃんはアタシとどうしたいの?。』

『ユカのコトはキライじゃないし、外見はタイプやし・・・話しててもおもろいし・・・。だから、こうして時々会いたい。そしたら好きになるかもしれへんし・・・。』

アタシの気持ちを知ってるから、アタシをキープしとく気なんだって思ったけど、ソレは思ってても口に出してはいけない言葉だと思い、

『じゃあ、トシちゃんがアタシのコト好きになるように祈っとこっ。』

そう言ってビールを飲み干した。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

2008/01/18  ただ快感だけを求めて


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
トシちゃんは、空になった缶ビールの缶を、ユカの手から取ってテーブルの上に置くと、ユカの横に座って肩を抱いてきた。

『ちょっと疲れてるから、エッチする気分じゃないねん。今日はやらずに帰ろっかな。』

ユカがそう言うと

『すぐにしたくなるクセに。』

って言いながら服の上から胸を揉んできた。


思わずこの前の高田さんと比べてしまった。

この違いは、愛の有無?。若さ?。


そんなアタシの思惑など関係なく、トシちゃんの手はアタシの服の中に滑り込み、ブラのホックに到達している。

『気持ちいいコトするのに、何で躊躇すんの?。』

そう言われ、アタシもなんだか吹っ切れた。

トシちゃんの首に手を回して、舌と舌を絡めた。

そのまま抱きかかえられベッドに・・・。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


今日のトシちゃんは、執拗に乳首を攻めてくる。

指の先でやさしくタッチしたり、ちょっと痛いくらいにつまんだり・・・。

自分でも、乳首が立っていくのがわかった。

すごく大きく敏感になって、恥ずかしいくらいに突起した。

ロングスカートをたくし上げられ、ストッキングを脱がされる。


あまりその気になれないと言ったクセに、ユカの秘部は十分潤っていた。

やはり、気持ちは気持ち、SEXはSEXだよねー・・・。

自分の身体の変化に飽きれたユカは、ウダウダした気持ちよりも身体に素直になるコトにし、トシちゃんの肉棒に手を伸ばし、やさしくしごいた。

トシちゃんの指もユカの秘部を更に潤わせ、トシちゃんの太い肉棒はユカの中にゆっくりと入ってきた。

『あ・・あーん。』

頭の先まで快感が走る。

ユカの余計な気持ちは快感に押しつぶされ、SEXに陶酔していった。


つまがったままユカの上に居たトシちゃんが、ユカの腕を持って起き上がると、バタンと仰向けになり騎乗位の体勢になった。

アタシはトシちゃんの肉棒が自分の一番気持ちいいトコロに当たるように、トシちゃんの上で腰を動かした。

『あー・・・あぁーん。』

髪を振り乱しながら腰を振り続けた。


最後はまた正常位に戻り、トシちゃんはイッた。


『気持ちよかったね。』

ユカは今の自分を肯定する為にそう言った。

『せやろ?。やってよかったやろ。』

ユカの気持ちなんて知る由もないトシちゃんは、明るくそう言った。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/19  誘惑


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
香港から帰ってきて1週間・・・。

仕事の方は、もうすぐ新製品の完成段階で、忙しいの1歩手前・・といった感じだ。

本社からもいろんな人が試作品を視察に来る。

ユカも、その流れに逆らわず、忙しいフリをして過ごした。


ユカは2Fの事務所で仕事をしていたが、夕方、1Fの工場から社長の大声が聞こえた。

『何やっとんのじゃ。ボケッ。』

アルミの灰皿が飛ぶ音がした。相当怒っているみたいだ。

『すみません。ちゃんと確認したつもりなんですが・・・。』

工場長が謝っている声だ。


どうやら、部品の発注ミスがあり、ゲーム基盤につけるICが今になって足りないらしい。

社長の怒鳴り声が聞こえなくなったかと思うと、工場長が階段を駆け上がってきて、いろんな商社にICの手配をしていた。

アタシも電話での問い合わせを手伝い、なんとか数量の確保はしたが、一部海外からの取り寄せになるので、納期がギリギリ・・・。

また、出荷の時は残業の嵐だろなぁ・・・。そう予想しながら、仕事を終えたのは8時を回っていた。


1Fに降りると、杉本課長がゲームの試作品で遊んでいた。

『お疲れ様です。お先でーす。』

ユカがそう言って帰ろうとすると

『鈴木さん、メシ行こうや。』

と誘われた。

『はぁ・・。いいですけど・・。』

『今日、嫁さん実家帰ってて、メシないねん。』

『じゃ、おいしいもん食べさせてくれたら付き合います。』

『ほんなら、車で東大阪まで行っていい?。ちゃんと送るから。めっちゃおいしい鉄板焼きの店あんねん。』

『じゃ、課長、飲めませんよ。いいんですか?。』

『おう。鉄板焼きの為にガマンするわ。』

『違うでしょ。鈴木を無事送る為にガマンするんでしょ。』

アタシは、心の中で、帰りはタクシーで帰ろうと思った。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ



人妻の本心ブログ

車で30分程走った。

アットホームな造りのお店だった。

たしかに、目の前で焼かれた熱々のお肉を口に入れると、ジューシーでとても美味しかった。

『課長・・、お願いがあるんですけど・・。』

『なんや?。お肉もう1枚食べたいんか?。』

『いえ、お肉じゃなくて・・・このお肉と一緒にアルコールを飲んだら、美味しさ倍増です。鈴木、飲んでもいいでしょうか?。』

『オマエ、このオレの横でゴクゴク飲むって言うんかい。しゃーない。生か?。』

『はい。生中で。』


『すみませーん。生2つ。』

課長はビールを2つ注文した。

『課長・・2つって・・・。』

『オレも飲む。』

『アリですかぁ?。』

『責めるなら、この美味しい肉を責めてくれ。』

『すっごい責任転嫁でお肉が迷惑がってますけど・・まっ、1杯くらいなら、大丈夫ですよね。』

二人は美味しいお肉と美味しいビールを堪能した。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

2008/01/20  セックスする意味


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
ビールを飲みながら今日の社長の話題になった。

『ほんま、ストレス溜まりますよねぇ。灰皿投げるの、どうにかしてほしいわ。後で掃除するの、アタシやっちゅーねん。』

『本社で顔に灰皿投げられたヤツおるで。』

『マジですかぁ?。』

そんな会話をしていたら、いつのまにか1杯だけのビールが私は3杯、課長は5杯になっていた。


店を出たのは11時前。二人で駐車場に歩いたものの、やはり車に乗るのを躊躇してしまう。

『アタシ、タクで帰ります。』

『オマエはオレを放って一人で帰るんか。』

『じゃあ課長もタクで帰りましょ。』

『車どうすんねん。』

『困りましたねぇ・・・。』

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱいがたくさん↓


人妻の本心ブログ


『あそこ行こっか。』

課長の指した方を見ると、通りの向こうに明るくネオンの点いたラブホ街があった。

私はタクシーで帰ったとしても、課長をここから家まで一人で運転して帰すのは心配だった。

『何にもしないでくださいよ。』

『わかってるって。』

そう口約束を交わし、課長は2分間だけ飲酒運転してラブホの駐車場をくぐった。

部屋に入ってすぐにテレビをつけ、課長がシャワーを浴びた後にアタシもシャワーを浴びたけど、ガウンには着替えず、着ていた服をそのまま着た。

ベッドに入って、課長と距離を置いて横になった。

『なぁ・・・』

『はい?。』

『しよっか。』

『する意味がわからないんですが。』

『二人共、ホロ酔いで気持ちいいワケやん?。更に気持ちよくなろっていう意味や。』


ふと、トシちゃんの言った“気持ちいいコトするのになんで躊躇すんの?”って言葉を思い出した。

『そこに愛とか気持ちとかなくても、虚しくなったりしないんですか?。』

『やって、試してみよーや。気持ちを割り切るSEXが虚しいかどうか。』

そう言って課長はアタシの身体に手を伸ばしてきた。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/21  エロいセックス


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
アタシも、ホントにイヤだったら、ベッドから出れたハズだ。

大声で『やめて』って言えたハズだ。

でも、あの時のユカは、拒絶するより、この人はどんなSEXをするんだろ・・って興味の方が大きかった。

『ダメですよ、課長・・。あっ、やめてください。』

自分で言った言葉にMの血が騒ぐ。

『あっ、ダメ・・・。課長・・・。』

すでに感じ始めている身体とはウラハラに、ダメ・・という理性のカケラ。

このシチュエーションにMを感じ、たまらなくSEXしたくなった。


課長の唇とユカの唇が重なった。

意外とやさしいキスだ。


アタシは遠慮気味に課長の肩に手を置いた。

理性のカケラが邪魔して、首に手を回す大胆さはなかった。

課長がアタシのブラウスのボタンを外し、ブラのホックを外す。

このヘンは慣れた手つきだと思った。

大きな手で、ユカの乳房全体を包み込むように揉まれた。

たぶん、課長もアタシの様子を見ながら、遠慮気味なんだろうな・・って思った。

アタシが軽く透明の喘ぎ声を漏らすと、課長の指は乳首を攻め始めた。

『あ・・ん。』

その声を聞いた課長は今度は舌で乳首を攻め始めた。

二人共、だんだんと理性を忘れて快感を求めていった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ

課長の指がユカのスカートをたくし上げてパンティのヒモに到達した。

コレも慣れた手つきでほどかれ、少しの躊躇もなく秘部を触ってくる。


もう課長は割り切りモードなんだ・・・。

そう思うとユカも、課長のトランクスの上から肉棒をやさしく触った。

すでに太く固くなっていたソレは、ユカが触ると一瞬ビクッと動いたが、すぐに硬さを増していくのがわかった。

課長はトランクスを脱ぐと、

『しゃぶって。』

と言ってきた。

ユカは無言で課長の肉棒をペロッて舐めた。

その後は、課長の顔を見ながら、丁寧におしゃぶりした。

『いやらしい目つきで舐めるよな。』

『割り切りだからだよ。普段は目はつむってるもん。』

課長はユカを仰向けに寝かせると、ユカの秘部の奥に指を入れてきた。

Gスポットの攻め方が上手い。一発でユカの一番感じるトコロを探し出し、イッキに攻められた。

『あっ・・・あ・・ん。気持ちいい・・・。』

『オマエ、想像通りエロいわ。』

『だって・・気持ちいいんだもん。課長、今入れて。』

Gスポットに快感がある今、肉棒を入れてほしかった。

そんな注文、トシちゃんにも高田さんにもしたコトないけど、なぜか課長には思ったままを言えた。

課長はユカの膣から指を抜くと、代わりに肉棒を押し当ててきた。

入り口でじらしてきたので、ユカは自分から腰を近づけて無理やり入れた。

『あーん。』

課長のカチカチの肉棒は、ユカの身体に快感を走らせた。

腰を振ったり円を描くように回したり、カチカチの肉棒は、ユカの膣の中でいろんな動きをしてユカを感じさせてくれた。

バックで突かれた時には、脳天まで快感が走り、

『もっと突いてー。』と何度もお願いした。

快感を求めたいという目的が一緒の相手だったので、羞恥心や理性は消え去り、大胆に本能の思うままに言動できた。

そして、割り切りのSEXを堪能した。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

2008/01/22  割り切り


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
SEXが終わって時計を見ると午前2時を過ぎていた。

『どーやった?。割り切りのSEXは。』

『気持ちよかったよ。』

『オレも気持ちよかったわ。』

『他にも気付いたコト・思ったコトはあるけど、寝なきゃお肌に悪いからまた今度ね。』

『じゃあ、報告書にまとめて提出するように。200字以内やで。』

『承知しましたぁ。課長。』

『明日、7時にはここ出るで。』

『了解です。起こしてね。』

そう言葉を交わした後、二人は眠りについた。


朝課長に6時半に起こされた。

7時にホテルを出て、ユカのマンションまで送ってもらった。

課長はそのまま会社に行った。

ユカは服を着替え、目をこすりながらではあるが、いつも通り出勤した。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ

『 報告書

昨日はお疲れサマでした。
割り切りは・・・身体は気持ちよかったです。心は封印してました。
それでいいのかなぁ?。

よくわかんないけど、罪悪感や虚しさはないから、まっ、よかったんとちゃうかなぁ?。

では、寝不足に負けず、お互い仕事を乗り切りましょう。』


仕事の合間に文章を打ち、本社に行った時、課長にさり気なく渡した。


報告書を作りながら、自分の気持ちを再確認したが、不思議と割り切りに対する虚しさはなく、ここ最近のモヤモヤがふっきれたと思った。

ふっきれたというより、こうやってふっきった考え方の方がラクだと・・・。


その日の夕方、生理になった。

予定より早かったが、これでしばらくはSEXを休める・・とホッとした。

会社から帰宅して、高田さんと会った。

めちゃくちゃ眠かったが、今日は広島から高田さんの取引先のお友達が来るので、同席の約束をしていた。

新地の懐石料理屋に行った。

アタシが同席しても、仕事の話には入っていけないし、少し世間話をしてお酌するくらいなのだが、それでも愛人の務めだと思い、睡魔と闘いながら笑顔でいた。

その後、クラブに飲みに行き、それこそアタシがいない方が・・・と思ったが、最終まで付き合い、帰宅したのは12時を回っていた。


ふぅ・・・疲れた・・・。

とりあえずシャワーを浴び、髪の毛を乾かす前にベッドに倒れ込み寝てしまっていた。

留守番電話には、トシちゃんからのメッセージが入っていたが、それも気付かないまま・・・。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2008/01/23  


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
翌朝起きて留守番電話のボタンを押すとトシちゃんから3件入ってた。

1件目は夕方。
『さっき会社に電話したら、もう帰ったって言われたわ。家着いたら携帯に電話ちょーだい。』

昨日は、帰宅してすぐ着替えて高田さんとの待ち合わせに走ったので、留守番電話に気付かなかった。

2件目はそれから2時間後の夜8時。

『今日会いたかってんけど・・・。どこ行ってんの?。これ聞いたら電話ちょーだい。』

3件目は夜中の12時前。

『どこで遊んでんねん。もうええわ。つーか、ユカも携帯持てよ。』


何て言い訳しよ・・・。

起きたばっかりで回ってない頭で考えたが、とりあえず出勤準備をして電車に乗った。

携帯は・・・環境的に持ちたくなかった。でも、トシちゃんは相当怒ってたみたいだよなぁ・・。

彼女ちゃうねんから、そこまで束縛される筋合いもない・・と思ったが、やはり好きな人が自分に対して怒ってるというのは、気分のいいモノではない。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


昨日は・・・友達と飲みに行ったコトにしとこ・・・。

自分にそう言い聞かせ、昼休み、みんなが食事に出てる時に事務所からトシちゃんの携帯に電話した。


『昨日はごめんね。友達と飲みに行ってて、帰ったの12時過ぎてたの。』

『なーんか、ユカって夜はいつかけても居てないよなぁ。』

『そんなコトないよ。たまたまちゃう?。』

アタシは焦りながら答えた。

『ふーん・・・。まっええわ。昨日オレ、仕事が早く終わったから、会おうと思って電話してん。』

『そうだったんだ。残念やわ。』

『たまには外で飲み食いするのもええんちゃうかなと思って誘ってんけど、連絡つけへんかったら話にならん。携帯持てよ。』

『うーん・・考えとくぅ。』

『今、仕事中やから、また電話するわ。』

『わかった。ごめんね。忙しい時に電話しちゃって。』


また1つ、ウソが増えてしまった。

香港に行ったのも、友達と・・ってウソついた。

ウソをつくのが相手への思いやりと思ってたけど、結局アタシは自分を守る為にウソを増やしてるだけなのでは・・・?。

もちろん、ホントのコトなんて言えないけど、じゃあ、言える環境にしたらいいじゃん。

でも・・・。

いろんな思いが交差して、気分は鬱だった。

人には言葉があるから、駆け引きやウソが発生する。

ふと窓の外のスズメを見ながら、羨ましいと思った。

しかし、ユカのウソは今後も増大し続ける。

そして、平気でウソをつく、

ウソの上手いオンナになってしまう。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/24  イミテーション


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
会社から帰宅した後、久しぶりに一人で部屋でボーッと過ごした。


アタシは、愛人で、何不自由ない暮らしをしているOL。

好きな人がいて、定期的にその人とも会って、別に割り切りのSEXをする相手もいる。

友達にも恵まれていて、会社帰りに食事に行ったり、うちに泊まりにきて明け方までおしゃべりするコトもある。

環境的には不満を漏らすとバチが当たりそうな程恵まれていた。


でも・・・アタシは寂しかった。心が・・・。

コレは自業自得なのだが、アタシは心の空虚感にもがき、彷徨っていた。


そして、心を癒す手段として、SEXをした。

SEXは2人でするモノだから、その瞬間だけは、自分の必要性や価値観を実感し、身体と同時に心も潤った。

だから、課長との割り切りも受け入れられたんだと思う。

そんなイミテーションの潤滑油で、心を起動していた。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


高級料理やブランドのバッグ、アクセサリー・・・そんなモノよりも、あの時ホントにアタシが欲しかったのは、気持ちだったのかもしれない。

SEXしないで、ただ、抱きしめられるだけで満たされる本物の潤滑油だったのカモしれない。

いくらホンモノのバッグや貴金属を身につけていても、中身がイミテーションんなんて笑っちゃう。

価値のないオンナだ。


高田さんは、ユカのコトを大事にしてくれ、気持ちもいっぱいくれた。

だけど、所詮は他のオンナの所有物で、アタシは奥さんから借りてるにすぎない。

だから高田さんの気持ちは、素直に受け取れても、気持ちの奥底まで受け入れられなかった。


ふと、大学の時付き合っていたヒロトのコトを思い出した。

ツライこともいっぱいあったけど、あの時は気持ちが満たされててシアワセだったな。

あのままヒロトと結婚してれば、どうなっていたんだろう。

トシちゃんを好きになり、ヒロトと別れて、トシちゃんの笑顔を見る為に高田さんの愛人になって・・・。

アタシの人生、オトコを中心に回ってる。

星の数ほどいるオトコとオンナが出会うのは、運命だと思ってる。

その運命をアップさせるかダウンさせるかは、自分次第だと思うけど・・・。

そんなコトを考えていると、出口がなくなってしまう。

恋愛には正しいも間違いもなく、人生も人それぞれ違うから、答えなんて見つからないのに・・・。

アタシは自分が敷いたレールの上を走っていき、反省はしても後悔はしない人生にしたいと思った。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/25  誕生日


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
その日はユカの22才の誕生日だった。

高田さんから会社に電話があり、ヒルトンで食事の予約しているとのコトだったので、帰宅後、久しぶりに気合いを入れて化粧をし、髪もセットして、シャネルのスーツを着て出かけた。

食事後、新地のクラブに飲みに行った。

席に座ると、高田さんはママに

『こいつ、今日誕生日やねん。』

と言い、みんなでドンペリで乾杯した。

『ユカちゃん、お誕生日おめでとう。』

『ありがとうございまーす。ユカもまた1つ歳を取って、22になってしまいましたぁ。』

『ちょっとぉー、シャネルのスーツじゃない?。着るにはまだまだ若いわよ。もっとオンナの味が出てからでないとね。』

『ママみたいにかっこいい大人のオンナになりたいです。』

『相変わらず、口が上手いわね。

ユカちゃんがおめかししてるから、向こうのお客さんがお店の女の子と間違えて、あの子を席に呼んでくれって言われたわよ。』

『じゃ、1つ歳取っても、まだまだ現役で通用するってコトですね。』

こんな冗談を言ってると、高田さんがマジメな顔をして

『ユカはオレ専用やからアカンで。』

と言い出した。

『冗談だよ。もう、お店に戻る気はないから。』


アタシはそっと高田さんの指に自分の指を絡めた。

そんなさり気ないボディタッチで機嫌がよくなるのも、愛人になって覚えた技だった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


ママが気をきかせてくれて、バースデーケーキを持ってきてくれた。

大きいロウソクが2本と、小さいロウソクが2本立てられていた。

ふぅーっと炎を消した瞬間、22歳は強い心をもってたくましいオンナになろうと思った。


お店を出て、タクシーをつかまえる為大通りに出る途中、ブティックのガラスの向こう側にめっちゃ可愛いピアスが飾ってあった。

『かわいーい。』

思わずウインドゥに近づくと

『買う?。』

と高田さんが言った。

『ううん。いいよ。』

『誕生日やし、買ったら?。』

『誕生日プレゼントは、香港で買ってもらったし。』

これ以上自分を着飾っても、意味がないと思い、丁重に断ってその場を去った。


高田さんとユカのマンションに戻った。

アタシはすぐに電話機のコードを抜いた。

万が一、トシちゃんから電話があったらヤバイから。

今日はトシちゃんは東京に出張してるハズだ。

だけど、ユカの誕生日を覚えてくれていれば、電話の1本くらいかけてくる可能性はある。


シャワーを浴びた後、高田さんとベッドに入った。

『ユカ。』

『何?。』

『ユカはオレだけのモンやからな。』

『わかってるよ。どうしてそんなコト聞くの?。』

内心ドキドキしながらユカは尋ねた。

『いや・・・。今日、ママの店で他の客に指名されたと聞いて、ちょっと嫉妬したかな。』

『やだっ。今日はおめかしして行ったから、お店の子と間違われただけでしょ。そんなコトでやきもち焼くのもったいないよ。アタシは高田さんしか見てないんだもん。』

スラスラと出てくる言葉・・・。自分でも呆れるくらい大したオンナだ。


『ユカは若いし可愛いから、他のオトコに取られたら・・って不安なんや。』

『アタシにも意思があんねんから、簡単には取られません。もっとアタシを信用して。』

・・・大ウソです。アタシは割り切りででも寝れるオンナです・・・。

ゴメンね、高田さん。心の中でつぶやいた。


アタシの言葉を聞いた高田さんは、アタシにキスしてきた。

アタシの顔を両手で包んで、情熱的なキスだった。

アタシも高田さんの首に両手を回して自分から舌を絡めていった。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : おだやかな心でいるために - ジャンル : 日記

2008/01/26  SとM


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
絡めていた舌が離れると、高田さんは聞いてきた。

『今日もMのユカでいく?。』

アタシは、クラブでの酔いも、シャワーを浴びたのですっかり取れ、ほとんどシラフだった。

そんな心境では、Mの血は騒がなかった。

『ううん。今日はまったりとエッチしたい気分。』

『じゃ、誕生日だからいっぱい気持ちよくしてあげる。でもコレだけさせてくれる?。』

高田さんはズボンのベルトでユカの手首を縛り、頭の上にもってきた。

そして両腕を上げた状態のユカのタンクトップをたくし上げ、乳房に触れてきた。

脇から胸を寄せられるように揉まれ、脇に舌が這触れた。二の腕の裏も舌先でツーッと愛撫されると、じっとしていられないくらい感じた。

『あっ・・・かん・・じる。』

腕を下ろそうとしても、高田さんの片手がユカの頭の上でベルトを持っているので、自由がきかない。


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ

ユカは、くすぐったいような妙な快感に腕を下ろしたい衝動にかられながら、それができない自分に感じていた。

『ちょっと・・・待って。気持ちいいんだけど・・変になっちゃいそう。』

高田さんはユカの言葉を無視して、愛撫を続けていた。

だんだんとユカの喘ぎ声が大きくなる。

『あっ・・あぁーん。』

『ユカ、今日もMが目覚めちゃった?。』

『高田さんのいじわるぅ。』

二の腕の裏は、ユカの隠れ性感帯だ。

指先で触れるか触れないかくらいに触られるととても感じる。

ソレを舌先でやられたら、たまらなく気持ちよかった。

『腕、下げたらアカンよ。』

そう言うと高田さんはベルトから手を離し、両手でユカの乳房を揉み始めた。

乳首を下から上に愛撫されたり、乳首の周りを指でなぞられたり・・・。

極めつけに舌で愛撫された時には、乳首が痛いくらいに勃起しているのが自分でわかった。

オトコの人の肉棒と同じく、ユカの乳首も勃起すると感度を増す。

ホテルではなく、自分のマンションだったので、声を抑えるのに必死だった。


高田さんの指が下に下がり、ユカのパンティの上から割れ目をなぞる。

パンティは、割れ目の型にシミになった。

高田さんはソレを脱がした後、ニヤニヤしながらユカに見せてきた。

『もうこんなに濡れてるよ。』

『やだ。恥ずかしいよ。』

この時、アタシは“高田さんはホントにSなんだ。ユカの恥ずかしがる様子を見てこんなに嬉しそうだもん。”

と、ある意味ちょっと怖かった。

高田さんの指がユカの太腿を伝って秘部に近づく。

でも、なかなか触ってはくれない。

太腿を行ったり来たり、焦らされた。

『ユカ、どうしてほしい?。』

『触って。』

『どこを?。』

『アタシのアソコ。』

『アソコじゃわかれへん。どこ?。』

『アタシのクリトリスを触って下さい。』

『えっ?。聞こえへん。もっと大きな声で言ってみて。』

『高田さん、お願い。いじわるしないで。』

この時の高田さんは、相当Sモードだった。

あの時の若いユカにはわからなかったが、今、こうして日記を書きながら考えると、嫉妬からくる支配欲が高田さんのSの血を騒がせたのでは・・と思う。

やっと高田さんの指がユカのクリトリスを触った。

準備は万端で潤っているアタシの膣は、軽く触れられただけでビクンと反応した。

舌でクリトリスを攻められると、とろけてなくなりそうなくらいの快感だった。

ユカは声を出さずにはいられず、自分の指を噛んで声を押し殺した。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

2008/01/27  嘘の花


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
快感の渦が押し寄せたユカは、喘ぎ声に交えながらつぶやいた。

『入れ・・て・・・。』

『もっと大きな声で言わないと聞こえないよ。』

『お願い。入れて。』

『何をどこに入れるの?。』

『言わないと入れてあげないよ。』

『高田さん、いじわるしないで。』

ユカは懇願するように言った。

『しゃーないなぁ。じゃ、入れてあげるよ。』

高田さんの肉棒は、Sの血のせいか、いつもより硬かった。

イッキに挿入され、激しくピストン運動された。

なんだかいつもの高田さんじゃないみたい・・・。

気持ちよかった。いつもの倍以上。

『あぁーん・・・。気持ちいい。もっと突いて。もっと・・・。』

ユカは声を押し殺しながら叫んだ。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


『バックからしよっか。』

そう言うと高田さんはユカをベッドから降ろし、縛られた両手をベッドにつかせ、お尻を突き上げる形で立たせた。

後ろから両手で腰を持たれ、ズンッと肉棒を入れられた。

縛られている腕で自分の身体を支えるには不安定だったが、それでも少し腰を持ち上げて、一番気持ちいいトコロに当たるようにした。

『あっ・・あ・・・ん。』

必死で声を押し殺したが、喘ぎ声が漏れてしまうほど気持ちよかった。

いつもは頃合いを見計らって『イク』と言って終了するのだが、今日はこの快感をもう少し味わいたくて、『イク』と言うのをためらってしまった。

『ユカ、イクで。ええか?。』

高田さんにそう言われ、仕方なくうなずいた。


SEXが終わって、高田さんに聞かれた。

『今日はイケへんかったん?。』

『うーん・・・。イクのがもったいなくて、抑えてたの。』

何とも陳腐な言い訳だ。

まさか、今さら

『毎回イケてません。高田さんの肉棒はあまり気持ちよくないから、快感が薄れた時にイクって言って終わらせてただけなの。』

なんて言えるワケがない。

『今日は、めっちゃ気持ちよかったよ。最高のお誕生日プレゼントをありがとっ。』

そう言いながらユカは高田さんのほっぺにキスをした。


アタシは誰かに会う度に嘘を重ねていった。

1つウソをつくと、ソコから嘘が枝葉のように分かれ、何十、何百になってしまう。

苦しかったが、自分で撒いた種だ。

途中で枯らすコトなく、キレイな嘘の花を咲かせるしかないと思った。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/28  中途半端


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
高田さんが帰った後、留守番電話を聞くと、やはりトシちゃんから電話が入っていた。

『誕生日おめでとう・・・って、今日も居てないやん。』

トシちゃんの声を聞くと、めっちゃトシちゃんに会いたくなった。

さっきまで高田さんに抱かれていたのに・・・。


次の日、会社からトシちゃんの携帯に電話したけどつながらず、会社から帰ってすぐに電話した。

『昨日は電話ありがとっ。会社のみんながお誕生日のお祝いしてくれるって言うから、カラオケ行ってハジケちゃったよ。』

『毎日毎日遊び歩いて・・・不良OLやなぁ。』

『ちゃうちゃう。会社の子と仲がいいだけ・・・って苦しい言い訳だね。』

『で、不良OLさんは、いつオレと会う?。』

『誘われたら、いつでも会いまーす。』

『じゃ、金曜の夜は?。』

『了解でーす。何時くらい?。』

『たぶん7時か7時半。』

『じゃ、そのつもりで仕事片付けるね。』
応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


電話を切った後、高田さんに電話した。

『今、帰った。おなか空いたよぉ。今日は焼肉が食べたい気分。』

『今日は8時くらいになりそうなんや。』

『えー・・・。待ってるけど・・・8時に電話に出なかったら餓死してると思って。』

『はいはい。急いで行きます。』

高田さんは1時間後の7時半に来た。

律儀なやさしい人だ。


高田さんと居ると居心地がいい。

ユカのわがままを戯言として受け入れてくれ、やさしく包んでくれる。

アタシの話もちゃんと聞いてくれ、適切なアドバイスもくれ、頼りになる人だ。

愛されるコトを当たり前に感じてしまうが、もっとちゃんと受け止めなくてはいけないと思った。

でも・・・ユカは愛されるコトでは満足できない。

自分が魂の底から誰かを愛するコトにより、心が潤う。

今までがそうだった。

だから、トシちゃんのコトも心の底から愛した。

だけど、アタシの気持ちが相手の負担や重荷になるのでは?・・・と感じると、ソレも全力投球できなくなってしまった。

中途半端なアタシの心・・・。

2年後、アタシはこの“中途半端”にピリオドを打つコトとなる。

この時は、そんなコト考えもせず、毎日、風に吹かれる柳のような心でいたのだが・・・。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/29  酔った勢いで


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
金曜日、会社にトシちゃんから電話があった。

『思ったより早く上がれそう。7時前には会社出れるわ。』

『じゃあ、7時にあのサ店で待ち合わせにしよっか。』

今日はバイトの人達のバイト代の計算の日だったが、できるトコロまでやって、残りは明日の朝一でいいやっと思い、6時半に会社を出た。

7時にサ店に着くと、トシちゃんは携帯を触りながらタバコを吸っていた。

『おまたせー。』

『おぅ、久しぶり。』

アタシ達はサ店を出て、居酒屋に入った。

ビールで乾杯。

『3日遅れやけど、誕生日おめでと。』

『ありがと。何日遅れても、トシちゃんからのお祝いの言葉は嬉しいよ。』

『せやなー。誕生日の日に電話しても居てないねんからなぁ。』

『ごもっともですぅ。』

『会社の子とそんなに仲良しなん?。』

『うん。5人のグループやねんけど、誕生日の時には必ずプレゼントあげたり・・やで。歳もバラバラやけど、同期やから。』

『じゃあ、5対5で合コンせーへん?。』

『それって、トシちゃんがしたいってコト?。』

『オレの同期のヤツ・・ほら、前、ユカが働いてたラウンジに初めて行った時一緒やったヤツおったやん。』

『ああ、よっちゃんね。』

『そう。ソイツが希望してる。』

『トシちゃんの希望やったら却下しようと思ったけど、よっちゃんの希望ならおっけーだよ。みんなに聞いとくわ。でも、彼氏居てる子が3人だよ。』

『かめへん。とりあえず、みんなで楽しく飲み会や。』

『よっちゃんは、彼女探す気満々なんちゃうの?。』

『そーやけど・・・ソレはアイツの腕次第やからなぁ。』

『ふーん。まっ、アタシ達5人は可愛い子揃いって言っといて。』

合コンの話だけでビールを3杯飲んでしまった。

酔っ払ってつじつまの合わないコトを言ってしまうのが怖くなり、カシスオレンジを頼んだが、コレも3杯飲んでしまった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


会計の時、ユカがバッグから財布を出そうとすると、

トシちゃんが『オレが出すわ。』

と言った。

一瞬耳を疑ったが

『ボーナス出てん。』

と聞き、なるほど・・・と思った。

たまには・・・ね。ごちそうさま。


店を出て、酔った勢いでユカは言った。

『ホテル行きたいな。』

『えっ?。』

『いつもトシちゃんの部屋やから、たまには・・・』

ホントは、酔いが醒めないこのホロ酔いの時にSEXしたかった。

『わかった。じゃ、気分転換に行こか。』

5分程歩いて、ホテル街に着いた。

アタシ達は手をつないで、ホテルの入り口に入っていった。

部屋に入ると、ユカはバスタブのお湯を張った。

『一緒にお風呂に入ろうね。』

浴室から出たアタシが言うと

『ユカ、今日はやる気やなぁ。』

と、トシちゃんは笑いながら言い、

『じゃあ・・・』

と、アタシをベッドに押し倒してきた。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/30  SEXにおける予想外の展開


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
『お風呂に入ってからだよぉ。』

ユカが言うとトシちゃんは

『一汗かいてから入った方が気持ちええで。』

と言い、ユカの乳房を揉んできた。

『あっ・・あーん。うん。そうかもしれない。』

ホロ酔いのせいもあり、淫乱モードのスイッチが入り、服の上から胸を揉まれただけで感じてしまった


着ていたキャミソールのヒモを肩から下げられ、ブラも下に下げられ、トシちゃんの唇が乳房に吸い付いてきた。

トシちゃんも、淫乱モードのスイッチが入ったのだろうか・・・。ラブホだから開放的になっているのだろうか・・・。いつもより激しい。

乳首を指で思い切りつままれた。

『いたっ。やさしくして。』

ユカがそう言うと、指の力は少し弱くなったが荒々しい愛撫だった。

↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ


タイトスカートをたくし上げられ、ストッキングを脱がされた。

パンティの上からユカの秘部を攻めてくる。

体勢を四つん這いにさせられ、パンティの上からお尻を撫で回された。

ユカはお尻は感じないが、それでもだんだんと気持ちよくなり、お尻を突き出すと、パンティをつままれ、お尻の割れ目に食い込ませて引っ張られた。

縮まったパンティがクリトリスに当たり、思わず喘いでしまう。

『はぁ・・・あーん。』

ユカが腰をくねらせながら声を出すと、トシちゃんはパンティを横にずらし、バックから肉棒を挿入してきた。

そんな展開予想してなかったから、肉棒が秘部の入り口に当たった時はびっくりした。

トシちゃんの指はまだユカの中に入ってないのに、指より先に肉棒が入るなんて・・・。

でも、SEXにおける予想外の展開というのは、燃えて感じる。

服を脱がされるコトなく、パンティもつけたままのSEXは、ユカを十分に感じさせ、膣も思い切り収縮して、トシちゃんの肉棒を歓迎した。

バックからズンズンとトシちゃんの太い肉棒に突かれ、淫乱モードのユカは

『あーん。気持ちいい。気持ち・・・いーい・・・。』

思うままに叫んだ。

たまらずにユカも腰を動かすと、トシちゃんの腰の動きが早くなり

『うっ』

という声の次にユカのお尻に精液がほとばしった。

パンティに少しかかってしまったらしく、トシちゃんはティッシュで丁寧に拭いてくれた。

『さっ、お風呂入ろか。』

『あっ、そうだったね。』

快感の余韻に浸っていたユカは、お風呂のコトなどすっかり忘れていた。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/31  浴室でクリを・・・・


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
二人で浴室に行った。

先にシャワーを浴びたトシちゃんに

『洗ってあげよっか?。』

と聞くと

『うん。頼むわ。』と仁王立ちしてきた。

『やだぁ。イスに座ってよぉ。』

『立って洗って。』

何のこだわりか知らないけど、トシちゃんはそう言って立ったままだった。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ


↓人妻のおっぱい↓


人妻の本心ブログ



ボディソープを泡立て、トシちゃんの肉棒をやさしく洗った。

まだ、完全に萎えてはなく、亀頭を攻めると反応してきた。

『トシちゃんのおチンチンは、さっき出したばっかなのに、元気でちゅねー。』

肉棒に向かってユカがそう言うと、肉棒は上下に元気よく動いた。

『ほーら、もうこんなに元気になってまちゅよー。この勢いだと、お風呂場で1回、ベッドで1回できそうでちゅねー。』

肉棒はまた上下に動いた。

二人で顔を見合わせて笑った。

『ユカのも洗ったるわ。』

『えーっ。恥ずかしいからいいよぉ。』

『何を今更言うとんねん。』

バスタブに腰かけて、足を開いた。

泡だらけのトシちゃんの指がユカの太腿を触る。

恥ずかしくて、思わず足を閉じてしまう。

『ちゃんと開いとかな。』

トシちゃんはそう言うと、自分の膝でユカの右膝を固定して片手でユカの左膝を持ち広げた。

泡だらけのトシちゃんの指は、大きく股を広げたユカのクリトリスを丁寧に洗った。


『あ・・・』

『オレ、洗ってるだけやで。』

『うん。』

『感じてんの?。』

『・・・うん。』

『じゃあ、ここは?。』

そう言うと、トシちゃんの指はユカの膣壁をまさぐりながら、奥へと入ってきた。

『あー・・ん。気持ちいいー。』

バスタブに両手をつき、のけぞる形で快感を堪能した。


トシちゃんはユカを立たせ、浴室の壁に向かって手をつかせた。

立ったままのバックからだ。

まだGスポットに指の快感が残っている膣の中は、トシちゃんの肉棒を飲み込みそうな勢いで反応したらしい。

腰の動きが激しく、ユカはシャワーの取っ手ホルダーにしがみついて身体を安定させた。

頭の中にかすかに残っているアルコールと入れ替わるように快感が頭を支配した。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

| HOME |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。