FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2007/11/10  ドキドキなデート


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
次の日・・・。

授業どころではない。

朝から着て行く服を決めたり、念入りに髪の毛をセットしたり、
時間に追われた。ロッテリアに着いたのは、12時40分だった。

早く着きすぎちゃった。

天気がよくて空気が乾いていたせいか、緊張のせいか、
喉がカラカラだったので、シェイクを飲みながら
ヒロト先輩を待った。

1時5分にヒロト先輩は姿を現した。

『ごめん。待った?。』

『いえ。先輩とデートできるんなら、
1時間待ってもへっちゃらです。』

思わず自分の気持ちをアピってしまった。

ヒロト先輩はそれをサラリと聞き流し

『オレも何かたーべよっと。』

『あっ、じゃあ私もポテトほしいな。』

とりあえず二人で腹ごしらえをした。


『先輩は、彼女とつきあってどのくらいですか?。』

『1年かな。』

『彼女のどこに惚れたんですか?。』

『身体。』

『へぇー・・・』

なんて正直な男なんだ。

ユカをオンナとして見てくれてないのか、
それともホテルに誘う為の下ネタトークが始まったのか?。


『ユカちゃんは、春に付き合ってた彼とどーなったん?。
最近、一緒じゃないやん。』

『夏前に別れましたよ。カズミに寝取られて・・・。
取られたんじゃなくて摘み食いされたんですけど
浮気されて許せなくて、別れちゃいました。』

『ユカちゃん、男なんて浮気する生き物やで。それに、
男が浮気するのには、自分の女で満足できてな
いからや。だから、ユカちゃんにも責任あんねん。』

『えーっ?。アタシのせいですかぁ?。
アタシは精一杯彼と付き合ってたし、 アタシなら
付き合ってる人に満足しなくても、
他の人で埋めようなんて思いませんよぉ。』

『それが男と女の違いや。』

ハンバーガーをかじりながら、ヒロト先輩はマジメな顔でそう言った。

ヒロト先輩の哲学は、イマイチ理解できなかった。

けど、今日はヒロトと楽しむ為のデートだから、そんなこと、
深く考えようとも思わなかった。


ロッテリアを出た私達は、ゲーセンに向かった。

途中、人込みの中、ヒロト先輩はさり気なくユカの肩に
手を回してきた。
ユカは、何気ない顔をして拒むことなく歩いたが、内心、
心臓がバクバクで、飛び出しそうだった。

肩に回された手に、心臓の振動が伝わらないか気がきじゃなかった。


夕方まで時間をつぶし、空気がひんやりし始めた頃

『お腹空いたなぁ。居酒屋でもいこか。』

とヒロト先輩が言った。

『そーですね。』

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

<< 恋日記 | HOME | 幸せのピンク色 >>

コメント

その先輩もなかなか上手ですね。で、早くその先を、、、。

あきらさんの期待通りの展開かわかんないけど・・・。
しばしお待ちを(^_-)-☆。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。