FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2007/11/12  怒涛の予感


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
久しぶりに開いた手帳のこの日の欄には、こう書いてあった。

“世界でたった一つ、何でもほしいものをあげると言われたら、
私は迷わずあなたの心と答えるだろう”


そんな私の純粋な心の部分が彼の心に届いたのか、
ヒロト先輩とデートした2日後の深夜、電話が鳴った。

『もしもし、俺。ヒロト。』

『こんばんは。この前はごちそうさまでした。楽しかったです。』

『・・・・』

『もしもし?。先輩?。』

『・・・あの・・オレさぁ、ユカちゃんのことが気になんねん。』

『はぁ・・・。おもしろいヤツだったからでしょ?。
また、いつでも下ネタ付き合いますよ。』

ユカは、わざとおどけて話をした。

『ちゃうねん。オレ、ユカちゃんのこと、好きになったんやと思う。』

『えっ?。』

そんなセリフをヒロト先輩から聞くなんて予想もしてなかったので、
ユカは焦った。

『先輩、彼女いるのに何言ってるんですかぁ?
酔ってるんですか?。』

『せやなぁ。オレ、あいつと付き合ってるもんなぁ・・・。』

『そーですよぉ。』

『あいつと別れたらオレと付き合う?。』

『えっ?。そんな急に言われても・・。でも、
アタシも先輩のこと好きですよ。』

『えっ?。そーなんや。嬉しいわ。俺・・あいつと別れる。
ちゃんとカタつけたらまた電話する。遅くにごめんな。』

『いえ、おやすみなさい。』

受話器を置いた後、ユカは複雑だった。
望んでたことなのに、突然にそれがやってきて、
しかも、他の女を犠牲にしてまで・・・。

ヒロト先輩の言葉は嬉しかったけど、
素直に心から受け入れられない自分がいた。

それは、これから始まる一つの恋愛に、違う自分がブレーキを
かけていたのかもしれない。

ブレーキは壊れ、恋愛はスタートしてしまった。

その時はまだそんなコトになるなんて思いもしなかった
つらい出来事の重なる恋愛が、動き始めてしまったのだ。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

<< アタシの火照った身体に・・・ | HOME | 恋日記 >>

コメント

彼も女の扱いに慣れてるね。揺れる乙女心。

そーですね。今から考えると、慣れていたのカモ。
でも、あの時の私は、そんなコト全然気づきませんでした・・・。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。