FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2007/10/26  こんなところで・・激しく・・


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
ユカは、この時はまだ男の人を一人暮らしの部屋に
入れる勇気もなかったので、ユカ達のデートは、主にキャンパスの中だった。

まーくんとのはじめてのエッチは、キャンパスの女子トイレだった。
放課後、学食で遅くまで話をしていた私達。

『ちょっとトイレ行ってくる。』

とユカは席を立った。
夕方だったので、学食にはユカ達以外は、誰もいなかった。

ユカがトイレから出ると、トイレの前にまーくんがいた。

『どーしたの?。あっ、ユカと離れて寂しいから迎えにきてくれたんだ。』

ユカがおどけて言うと、まーくんはトイレにユカを押し返し

『ユカ。やりたい。』

と一言。耳元でささやいた。

『えっ?。ここで?。』

まーくんは、質問に答える代わりにユカを身体障害者用の個室に
連れ込み、トイレの鍵をかけた。

いつもとは違う荒々しいキス。
キスをしながら、立ったままで服をたくし上げられ、
ブラのホックをはずされた。

立ったままは初めてだったので、ユカもこれから起きる事に
興奮してしまい、まーくんの首に両腕を回し、
自分の舌をまーくんの口の中に絡め入れた。

スカートを履いたままストッキングとパンティを一気に、
そして乱暴に降ろされた。

後ろ向きにさせられ、お尻を突き上げ、トイレの便座のフタに手をつき
秘部があらわになってしまった。

そして、熱いモノをあてがわれたと思った瞬間、後ろから突然入れられた。

前戯もロクになかったけど、ユカはまーくんを受け入れるには
十分すぎるほど濡れていた。

まーくんの荒々しい腰の動きがさらに激しくなり、ユカは堪える様に、
壁際の手すりを握った。
その手すりで安定して、まーくんの熱いモノを奥まで感じることができ、
身体の奥底から気持ち良さがこみ上げて来た。

声を出すコトもできず、必死でこらえ、黙ってユカ達は、
腰をぶつけあった。

ケモノの様に後ろからを堪能した後は、
壁際に貼り付けられるように立ち、さっきの手すりに
片足をのっけられた。

今度は前から・・・。
抱きしめられながら、まーくんのモノを感じ、とろける様な陶酔に浸りながら
そこに、立っているのが限界にさしかかった頃、まーくんはイってしまった。

ペーパーで、ほとりばしった、愛液とスペルマをお互いキレイに拭いて、

静まり返った空間にジャーッと流れる水流の音は今でも耳に残っている。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

<< 3人対3人で・・ | HOME | 花の女子大生生活 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


宇都宮サポート白書 ちひろ

あどけない笑顔と豊満な肉体がアンバランスなちひろちゃんぎこちない手つきで手コキ&フェラあんまり経験がないせいか、恥ずかしがりながらも頑張って気持ちよくさせようとする姿がなんとも可愛らしい。

宇都宮サポート白書 ちひろ 2007/11/05 18:29

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。