FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2007/12/22  淫らな秘書ゴッコ


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
ヒロトと別れたというコトは、もう200万貯めるコトにこだわらなくていいというコトだ。

ユカは夜のバイトを2つ辞め、OL1本のフツウの生活を始めた。

会社帰りに同僚達と食事やカラオケに行ったり、映画を観に行ったりショッピングに行ったりもした。

トシちゃんとは、週1回程度デートした。

付き合い始めというコトもあり楽しかったが、どこか遠くを見つめるトシちゃんの眼差しが気になって
いた。

トシちゃんは、不動産会社でマンション販売の仕事をしていて、自分でもマンションを買っていた。



9月のある金曜日・・・。

会社でアタシ宛に電話があった。

『はい、お電話変わりました。鈴木です。』

『オレ。俊史。今日会いたいなと思って。』

『急ですねぇ。検討させて頂きますが、納期の方は?。』

『せやなぁ。7時か7時半でどぉ?。』

『かしこまりました。では前者の方で検討させて頂きます。』

『忙しかったら遅れてもかめへんで。あのサ店で待ってるわ。』

『わかりました。納期厳守でがんばります。では、失礼します。』


本当は残業予定の日だったが、必死で仕事を片付け、7時過ぎに待ち合わせ場所に着いた。

トシちゃんはサ店の一番奥で、タバコを吸いながらコーヒーを飲んでいた。

『ごめーん。遅くなって。どしたの?。急に。』

『いや、別に・・。会いたいなーと思っただけ。』

アタシではなく遠くを見ながらトシちゃんは言った。

『ふぅーん。めっちゃダッシュで仕事片付けたから、おなか空いちゃった。居酒屋でも行こうよ。』

『せやな。』

二人でサ店を出て居酒屋に入った。

いつもどおり会話は弾み、楽しい時間を過ごした。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★エロかわいい女かどうか、一瞬で見分がつく方法

エロかわいい女とそうでない女。

初めから、あの女がエロかわいいかどうかわかってたら・・・

実は、わかるんです!

その見分け方とは本当に簡単なものです。

コレを知ると・・・

ものすごくセックスに持っていくのが

簡単になります。^^

淫らで濃厚なセックス関係に導く禁じられた方法~
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

『そうそう、聞いてー。アタシ、来月から社長の秘書になるの。アタシ、秘書検定持ってて、今は社長の奥さんが専務としていろいろやってんだけど、手が回らないみたいでさぁ。社長秘書なんて、ちょっとかっこいいよねー。』

『オレがこの前見たエロビデオは“秘書ヒロミ。禁断の応接室”ってタイトルやったわ。今度、スーツをビシッと着たユカとホテル行って、ビデオと同じコトしたいわ。』

『ははは、うちは制服だから、スーツは着ませーん。すみません。社長。』

たわいもない話でジョッキを3杯飲み干した。

居酒屋を出るとトシちゃんが

『オレんち来る?。』

と言ったので、コクンとうなづいた。

トシちゃんの部屋に入ると、3LDKのとても広くてきれいな部屋だった。

リビングの灰皿に口紅のついた吸殻があった。

『オンナが来たんだ。』

『えっ?。なんで?。』

『これ。』

吸殻を指指してユカは言った。

『昨日、会社の仲間でうちに集まってん。』

『ふぅーん・・・。』

よく見ると、銘柄の違うタバコの吸殻にも口紅が付いていた。

オンナは複数で来たんだ・・・。まっ、いっか。


シャワーを浴びた後、トシちゃんのTシャツを借りてパジャマ代わりにした。

『明日会社休みだから、泊まってっていい?。』

『オレ、明日出勤やねん。ほんなら鍵ポストに入れといてや。』

『おっけー。部屋掃除しといてあげるよ。』

そう会話しながら二人でベッドに入った。


トシちゃんの逞しい腕枕に頭を乗せ、厚い胸板の上に右手を乗せた。居心地がいい。

トシちゃんにその右手をつかまれ、下へと誘導された。

まだ立っていないのに大きい肉棒に触れるだけで、ユカは興奮した。

CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

<< 四つん這いで後ろから | HOME | 恋の障害になるモノ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。