FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2007/12/24  元カノと重なるユカ


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
その後、トシちゃんの腕枕で眠りについたアタシは、翌朝、トシちゃんにゆり起こされ目を覚ました。


『オレ、会社行ってくるで。帰る時、鍵閉めてポストに落としといて。』

時計を見ると7時半だった。

バタンというドアの音と共にトシちゃんが出ていった後、ユカはベッドから降りた。

一人か・・・。とりあえずコーヒーを飲んで一服してから、部屋の掃除を始めた。

流し台に散らかっていた一昨日の同僚の集まりの残骸を片付けた。

食器を洗って食器乾燥機に並べている時、包丁に手が当たり、指を切ってしまった。

ティッシュで押さえたが、血はすぐににじんできた。

絆創膏を探そう。そう思い、ありそうなトコロを物色し始めた。


テレビを置いているローボードの引き出しを開けた時、びっくりした。

撮ったハズのないアタシとトシちゃんの写真が数枚目に入った。

手にとってよく見ると、トシちゃんの横で笑っているオンナはアタシではなかった。

アタシによく似た違うオンナだった。

誰?・・・。

ユカは指をティッシュで巻いたまま、その引き出しのモノを取り出した。

エアメールが数通と日記帳。そして写真。

日記を開くと、オンナのモノだった。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
モテたいがために多くの男性が、

口先の口説き文句や小手先の恋愛テクニック

そんなこと、ユカから見たらまったく無意味です。

イタリア男に女性が簡単に落ちてしまうのも、

彼らがカッコいいからではありません。

甘い言葉のシャワーによる口先だけの

テクニックでもありません。

では、一体それはどうしてなのか?

イタリア在住のカレは、すべて知っています。

◆ イタリア男的恋愛マニュアル ◆
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

大学時代のモノらしく、読んでいくとトシちゃんの元彼女で、トシちゃんと同じ年齢。

卒業後、アメリカに行くことを決心して、トシちゃんとの別れを選び、それまでの思いを綴った日記を
トシちゃんに渡した・・・と推測できた。

エアメールの差出人はその彼女のだった。

ユカは、迷わず読んでしまった。

アメリカでの生活ぶりや、日本食が食べたい・・・という内容だったが、数通目を読んだ時、心臓がドキドキした。


『トシ、元気?。やっと新しい彼女ができたんだ。よかったじゃん。それも私に似てるって?。相当の美人じゃん。ちゃんと彼女のこと、大事にしてあげなきゃダメだよ。』

コレって・・・アタシのこと?・・・だよね。

そっか。だから、トシちゃんは初めて出会った時、ユカを見るなり“オレのタイプ”って言ったんだ。


だからトシちゃんは、アタシと居る時、アタシではなく遠いどこかを見つめてたんだ。

つまりトシちゃんは、アタシの存在ではなく、彼女の代理としてアタシと付き合ったんだ。


見てはいけないモノを見てしまったけど、見ずにはいられなかった。

けど、知りたくないことを知ってしまった。

ユカは、後悔しながら手紙を元に戻し、引き出しをそっと閉めた。

いつのまにか出血も止まっていたので、絆創膏を探すのはやめて、そのまま着替えて帰宅した。


トシちゃんにとってアタシは何なんだろ?。

アタシの気持ちは受け入れてもらえているのだろうか?。

一人で考えても答えなんて出るワケはなかった。

しかし、トシちゃんにソレを確認して、もしトシちゃんとの関係が終わってしまったら・・・と考えると、自分の中で曖昧にしたままが得策だと考え、自分の胸にそっとしまい、鍵をかけて封印した。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

<< 好きになると | HOME | 四つん這いで後ろから >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。