FC2ブログ

プロフィール

人妻ユカ

ユカ

Author:ユカ

アタシ、松本由香。 生まれた時から、非凡な人生を歩む運命だったんだと思うな。 ユカの人生をすべて知ってる人は誰もいないし、 墓場まで持っていこうと思ってたけど、 誰かに知っておいてほしくなっちゃって。 『オトコの履歴書』と題して、ユカの人生公開します。

最近の記事

最近のコメント

恋愛・エッチ相談

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリー

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

RSSフィード

--/--/--  スポンサーサイト


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

2008/01/18  ただ快感だけを求めて


アナタの暖かいクリックで
ユカは明日も頑張れます。→
ブログランキングへ


にほんブログ村 女の本心恋愛ブログ
トシちゃんは、空になった缶ビールの缶を、ユカの手から取ってテーブルの上に置くと、ユカの横に座って肩を抱いてきた。

『ちょっと疲れてるから、エッチする気分じゃないねん。今日はやらずに帰ろっかな。』

ユカがそう言うと

『すぐにしたくなるクセに。』

って言いながら服の上から胸を揉んできた。


思わずこの前の高田さんと比べてしまった。

この違いは、愛の有無?。若さ?。


そんなアタシの思惑など関係なく、トシちゃんの手はアタシの服の中に滑り込み、ブラのホックに到達している。

『気持ちいいコトするのに、何で躊躇すんの?。』

そう言われ、アタシもなんだか吹っ切れた。

トシちゃんの首に手を回して、舌と舌を絡めた。

そのまま抱きかかえられベッドに・・・。

応援ポチッとお願いネ!→ブログランキングへ

人妻の本心ブログ


今日のトシちゃんは、執拗に乳首を攻めてくる。

指の先でやさしくタッチしたり、ちょっと痛いくらいにつまんだり・・・。

自分でも、乳首が立っていくのがわかった。

すごく大きく敏感になって、恥ずかしいくらいに突起した。

ロングスカートをたくし上げられ、ストッキングを脱がされる。


あまりその気になれないと言ったクセに、ユカの秘部は十分潤っていた。

やはり、気持ちは気持ち、SEXはSEXだよねー・・・。

自分の身体の変化に飽きれたユカは、ウダウダした気持ちよりも身体に素直になるコトにし、トシちゃんの肉棒に手を伸ばし、やさしくしごいた。

トシちゃんの指もユカの秘部を更に潤わせ、トシちゃんの太い肉棒はユカの中にゆっくりと入ってきた。

『あ・・あーん。』

頭の先まで快感が走る。

ユカの余計な気持ちは快感に押しつぶされ、SEXに陶酔していった。


つまがったままユカの上に居たトシちゃんが、ユカの腕を持って起き上がると、バタンと仰向けになり騎乗位の体勢になった。

アタシはトシちゃんの肉棒が自分の一番気持ちいいトコロに当たるように、トシちゃんの上で腰を動かした。

『あー・・・あぁーん。』

髪を振り乱しながら腰を振り続けた。


最後はまた正常位に戻り、トシちゃんはイッた。


『気持ちよかったね。』

ユカは今の自分を肯定する為にそう言った。

『せやろ?。やってよかったやろ。』

ユカの気持ちなんて知る由もないトシちゃんは、明るくそう言った。 CLICK HERE FOR FC2 Blog Ranking
Ranking

─∞─∞──────────────────────∞─∞─ 恋愛悩み事、エッチ悩み事相談

ユカからの、お知らせです。
あの男性からどう思われているのか知りたい。
どうやったら告白出来るのか。あこがれの彼に抱かれたい。等々
恋の悩み、愛の悩み、そしてエッチの悩みまで「カウンセラーユカ」が
ズバリとお答えします。
左の相談フォームで、お気軽にお問い合わせ下さいね。
─∞─∞──────────────────────∞─∞─

<< 誘惑 | HOME | 残酷な告白 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。